イタチ撃退推進課が進める捕獲術を大公開|害獣駆除マニュアル

女の人

被害を未然に防ぐ

笑顔の男性作業員

私たちの生活をする中で危険な存在として森や山に生息する動物がいます。中でも野生の本能で生息しいている動物が家の近くにいることでいろいろな問題が引き起こしてしまいます。これらの動物は害獣と呼ばれ駆除や撃退をするためにいろいろな施策を行う必要があります。
中でイタチによる被害が多くなっており、農作物による被害が多くあります。こういった被害をなくすためにもいろいろな対策を行なう必要があります。

イタチは可愛らしい顔をしていますが、実はとても凶暴な性格をしています。そのため、可愛いからといって犬にお手をしてもらうように手を差し伸べると噛み付かれたり、引っかかれたりすることがあるので注意が必要です。こういったイタチを撃退するためには専門業者の力が必要になります。業者は連絡をもらってから現場調査を行ないます。調査をするときはイタチが侵入してきた経路などを明確にし、天井裏や床下の被害をビデオカメラで確認します。確認ができたら、映像を共有してもらえ、実際に天井裏がどのようになっているのかを見られます。
この現実を知るとすぐにでもイタチ撃退をしてもらいたいという気持ちになります。すぐに対応してくれる業者もありますし、次の日にイタチ撃退を行なってくれる業者もいます。撃退をするときはいろいろな方法がありますが、主に多くあるのが捕獲です。捕獲をするときは箱罠などを使うことで簡単に撃退できます。
最近はいろいろな方法を組合せて行なう撃退法もあります。

安心して依頼できる業者

住宅

イタチの被害を受けている方は多くいます。中でも強烈な臭いや糞による天井の崩れなどは脅威です。健康や衛生面にも問題があるのですぐ撃退してくれる業者を見つけましょう。

詳しくはこちら

被害に遭わないために

男女

イタチを撃退したあとのアフターフォローは大切です。そのため事前にアフターフォローをしている業者なのかを確認しておきましょう。そうすることで二度と被害に遭わなくてもよくなります。

詳しくはこちら